topimage

2017-03

留守中の魚 - 2017.02.14 Tue

しばらく家を空けておりましたが
一番の心配はデルモゲニーの赤ちゃんでした。
2017021312113346f.jpg

なんとか数匹、生き残っていました!

餌は、従業員さんにお願いしてベビーフードを入れてもらっていたのね。
以前から少しは与えて慣れさせてはいたんだけど
ブラインなしの人工餌オンリーでどこまでイケるのか・・?

産まれたのは25匹ほどで、旅行前は15匹ほどに減っていた。
現在の生存は2匹、10%以下の生存率です。

タイミング的にしょうがないのだけど
もっと残してあげたかったわー

かあちゃん、またまたお腹大きいので、
次はよいタイミングで産まれますように!!

そして他の魚達ですが
知人に2日に1度、餌を入れてくれるよう頼んでいて、
お陰でみんな元気でしたが、唯一、ゲオファーガスが瀕死です。
お腹空いた+1に襲われたと思われます。

水を変えると即死になりそうなので、いまだ同じ水槽に入れてます。

トカゲですが
まあ強いですので?乾燥豆類で十分食べつないでいたようです。
むしろ太った?的な。

顔を見たら
「あ、何、、帰ったん・・・?」風の冷たい目で見られました。すまぬよすまぬ・・・

スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんはー お久しぶりですm(_ _)m

うむむ…ゲオが瀕死ですか…
やっぱりダトニオとかだと毎日餌が無いと他の魚を襲っちゃうのでしょうか
ウチのポリプも餌を絞った途端にコンゴーの♀が行方不明になったし(;´・ω・`)
普段は仲良くしててもやっぱり肉食魚なのですね・・・

シープネスさま

またまた間が空いてしまいました;;

ダトニオ飼育者のブログなど見ると、餌は数日おきで大丈夫っぽいのですけど
たぶん量が少なかったのでしょうね、大食漢だから。
可哀想にゲオ、、体の肉が削り取られた感じでヒレも棘条がむき出しで悲惨です・・・
食べようとしたのでしょうかね?

肉食魚、飼い主がいない時に暴れる説、あるあるかもしれないですね。
(留守中にデルヘッジがヒネた小さいセネガルスを食べた事あります)

お久し振りですー

デルモゲニーはチャンスがたくさんありそうなのでいいとして、ゲオは…
滅多なことでは死しそうにない魚、飼い主いない時にヤバイ説…。
振り返ってみれば過去の肉食魚ライフの時色々あったな~。元気だったブラントノーズガー、修学旅行から帰って来たら両面なくなってたとか(笑)

SPEED★KINGさま

どうもどうも~^^

飼い主留守中に死亡(もしくは帰宅直後に死亡)
ってあるあるですよね・・・
修学旅行?!なんと懐かしい響き。
そんな頃から肉食魚飼ってたんですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ombrerose.blog136.fc2.com/tb.php/933-5ca68e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

兄弟 «  | BLOG TOP |  » 長いです

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

プロフィール

mochi

Author:mochi

カテゴリ

アクア (103)
ベタ (161)
ポリプテルス (15)
スネークヘッド (9)
ゲオファーカス (5)
コリドラス (3)
イモリ (7)
トカゲ (19)
カエル (7)
生活 (80)
未分類 (0)
ダトニオ+1 (5)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


水槽と籠の隙間で

ちょっぽし あくあ

くれいんまんの日々のレシピ

AQUAな毎日

Syumo!

TREASURE★CHEST

メダカとともに

YMNetwork's ROOM

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR